ワークチェアの専門店・WORKAHOLICで、エルゴヒューマンの椅子を購入!

2018年の振り返りと2019年にやること(主にWeb制作とプログラミング)

2018年の末に公開した上記の記事で、

「来年は、10年以上使っている椅子を買い換えようと思っています。」

と書きました。

この記事を公開した直後に机に向かって作業をしていたところ、これ以上は腰がまずい予感がしまして、すぐに購入してしまいました。
購入にあたり相談させて頂いたお店が、タイトルのWORKAHOLICさんで、実際に購入した製品が「エルゴヒューマン プロ オットマン」という椅子になります。

今回は購入から約1年使用した、この椅子の使用レポートです。

ワークチェアの専門店・WORKAHOLIC

WORKAHOLIC(ワーカホリック)さんは、東京の馬喰町に店舗を構えているワークチェアの専門店で、ネットで検索しWebサイトが分かりやすく興味を持ったのがきっかけで、店舗に足を運んでみました。

WORKAHOLIC オフィスファニチャーセレクトショップ

外観はこんな感じでコンクリート打ちっ放しの、スタイリッシュな佇まいです。

↑この人が目印

店内写真の撮影は控えましたが、実際に入店するとワークチェア専門店の肩書きに偽り無し。ものすごい数の椅子が展示されていて、全て実際に座って試すことができました。Webサイトを見て頂ければ、雰囲気は伝わるかと思います。

店員さんに普段どういった作業をしているかを話し、用途への合う合わない、各製品の機能、選ぶポイントなどを提案して頂きました。
僕の検討ポイントがずれていたので、専門知識で提案頂き大変助かりました。たかが椅子と思ってましたが、奥が深かったです。

また、伺った時は冬場だったのですが、コートや荷物を預かって頂くこともできました。椅子に座って作業をする際はもちろんコートは着ませんので、実際の感覚に近い状態で試すことが出来ました。

いくつかの椅子を試した結果、エルゴヒューマン プロ オットマンを購入しました。購入後の古い椅子の引き取りや修理もお願いすることが出来ます。

在庫の確認中は隣接しているカフェ(caffeineholic)で、コーヒーを1杯サービスして頂き、至れり尽くせりの接客&サービスで、また利用をしてみたいなと思いました。

エルゴヒューマン プロ オットマンの紹介

ここからは我が家にやってきた、エルゴヒューマン プロ オットマンを製品のポイントごとに紹介していきます。

製品のポイント1:座面

座面はクッションタイプとメッシュタイプのどちらかを、オーダー時に選べます。
通気が良くクッション性も問題は感じなかったので、僕はメッシュタイプを選択しました。通気性とトレードオフですが、座面の下に埃が溜まりやすい点がデメリットですね。これは定期的に掃除をして対処しています。なお座面裏のレバーを回すことで、座面の角度調整もしっかりとできます。

製品のポイント2:ハイブリッドレバー

座面の右下には「ハイブリッドバー」が搭載されています。どの辺りがハイブリッドかというと、これ一本で以下の調整ができます。

  • 座面の前後スライド配置
  • 座面の高さ
  • 背もたれの角度調節

よく調整する部分なので、1本で操作ができるのは楽ですね。

製品のポイント3:ヘッドレスト+ランバーサポート

ヘッドレストはこの価格帯の椅子では一般的な独立式で、2段階に角度調整が可能になっています。

ランバーサポートは腰の部分に位置する、姿勢を固定するための大事なパーツです。
以前の椅子だとこのパーツがなく、クッションを敷いて代用していました。エルゴヒューマンプロのランバーサポートはしっかりと剛性があり、姿勢が固定されます。

製品のポイント4:アームレスト

僕はアームレストを邪魔に感じることが多かったので、それまでに使用していた椅子では、あえて自分で外してしまいました。しかしこの椅子を購入してから、ランバーサポートと同じぐらい重要なパーツというのが分かりました。

エルゴヒューマン プロのアームレストは高さと左右の角度調節ができるのがポイントです。アームレストの高さを机の高さと同じにすることで机上に肘を置くスペースが不要になるため、ノートPCを手前まで持ってくることになります。また、上から見てハの字型の角度に調整し、両手でキーボードを打ちやすくしています。

文章にすると分かりづらいので写真でお見せすると、↑の配置にしています。アームレストと机が同じ高さになる様に調整しています。

製品のポイント5:オットマン

オットマンとは、椅子に座りながら足を伸ばしてリラックスするための、足置き用のパーツになります。

別売のオプションですが、唯一失敗したのがこれを付けたことになります。というのも、自宅で使うなら椅子で足を伸ばすより、その辺で寝っ転がった方がリラックスできるからです(笑)普段は座面の下に収納されていますが、取り出すのも少々面倒でほぼ使用していません。

もちろんオフィスでちょっと休憩する用途で使う分には、役に立つと思います。

保証期間について

エルゴヒューマン プロはパーツによって、保証期間が分かれています。(骨格の部品で最大5年保証)椅子を丸ごと交換では無く、パーツ単位で換装ができるのはありがたいですね。


椅子には投資しよう

1年使ってみましたが、家で机に向かって集中できることも増え購入してよかったと思っています。

作業環境としてPCや周辺機器に投資をする方は多いと思いますが、腰痛持ちの僕は同じぐらい椅子も大事だと感じています。腰を痛めたことがある人はよく分かると思いますが、腰痛が悪化すると腰の痛い部分から生きる力を吸い取られていく…みたいに、本当に活力が落ちて何も出来なくなってしまいます。

エルゴヒューマン プロに椅子を変えたお陰で、座っている時の腰の負担が劇的に改善しました。約10万円の買い物でしたが、PCより長い年数で使用できるし、腰を痛めて時間を無駄にしてしまうことを考えると、投資対効果が高い買い物だと思いました。