Web制作業務で使える!インストールしておけば便利な8個のフリーソフト

皆さん、普段のWeb制作業務にはどういったアプリケーションを使っていますか?

デザインしたり、コーディングをしたり、Flashを作るなら、Adobeのソフトを使用している方が大多数だと思います。
企画書や資料はMicrosoftのアプリケーションが多いと思います。

今回は、それらの作業を補完する様な、インストールしておくと便利な物を紹介します。
ほとんど僕も使用している物で、全てフリーソフトです。




以下が一覧です。

Skype

いきなりのド定番ですが、とりあえずインストールしましょう。

参考サイトのURLを教える時とか、共有ハードディスクのパス、今日の飲み会の場所など、社内の簡単なやり取りに使うと便利です。

ダウンロードはSkypeのサイトから

Crescent Eve

フリーのHTMLエディタ。

DreamWeaverの様な入力支援機能がついています。動作も軽いです。
DreamWeaverを使うまでもない時のコーディングにぜひ。

ダウンロードは製作者のサイト「kashim.com」から

※Crescent Eveは、以前の同僚が一押ししていました。有料ですが、僕はEmEditorを愛用しています。こちらは開発元であるエムソフトのサイトからダウンロード購入ができます。

FileZilla

こちらはフリーのFTPクライアント。FTPS、SFTPにももちろん対応しています。タブ機能が意外と便利。

ダウンロードはFileZillaのサイトから

ID Manager

管理画面のID・Password、URLなどを登録し、一元管理ができるソフトです。
ID Manager自体にパスワードをかけることもできるので、セキュリティ面も安心です。

ダウンロードはVectorから

IE Tester

Internet Explorer各バージョンにおけるWebサイトの見え方をチェックできる定番ソフト。
実際の挙動を100%再現している訳ではないので、過信は禁物です。

ダウンロードはIE Testerのサイトから

GRC

SEOの解析には必須のツール。無料のキーワード順位集計ソフトです。
登録できるURL、キーワード等が無制限になる有料版もあります。

ダウンロードはSEOツールラボから

PasswordEye

前任者が管理画面のID・Passwordを残してない(怒) みたいなシチュエーションはないですか。僕は過去に結構ありました(涙)

そんな時でも諦めるのはまだ早い!

ブラウザ上にキャッシュが残っているのが条件になりますが、*********となっているパスワードを可視化することができます。IDと一緒にコピーして、すぐにID Managerに保存しましょう。

ダウンロードはVectorから

PrimoPDF

無料のPDF変換ソフト。AdobeのAcrobatが有名ですが、これで十分業務で使えます。印刷先をPrimoPDFに指定すればOK。パスワード付きのPDFデータなども作れますよ。

ダウンロードは開発元であるXLSOFTのサイトから

いかがでしょうか?どれもおすすめなので、ぜひ使ってみてください。